古銭買取り

美品 貿易銀買取り TRADE DOLLAR

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

貿易銀は、その名の通り明治初期に外国と貿易するための決済手段として使用された通貨である。

アメリカの貿易銀貨やメキシコの貿易銀貨、フランスの貿易銀貨、イギリスの貿易銀貨などが有名。

今回の買取り銀貨は、日本の貿易銀で明治10年発行の物。

日本での貿易銀は、明治4年に貿易1円銀貨(円銀)百円は金貨百1円に等価であるとし金貨同様に自由鋳造をしたが、メキシコ銀貨は417グレーン(グラム換算で27.02g)と日本の貿易銀416グレーン(グラム換算で26.96g)よりも少し重かったため日本政府はこれが原因で日本の1円銀貨の流通を阻害していると考えて明治6年に発行された重さ420グレーンのアメリカの貿易銀貨が東洋の貿易でたくさん使われている状況を顧みて、日本は明治8年に表示を1円銀貨から貿易銀に改め、重さを420グレーン(グラム換算で27.22g)に増量した貿易銀を発行した。

 明治9年に貿易1円銀貨(円銀)と金貨は等価と変更された。

明治11年には貿易1円銀貨(円銀)の日本国内での流通を認め、事実上、金銀複本位制となった。

重さを多くした貿易銀なのですが、貿易であまり使われなかった為、貿易銀の製造を中止し、明治7年から貿易1円銀貨(円銀)を復帰させた。

日本の貿易銀は明治8年~10年しか製造されていないのでレ商品となっています。

状態も良かったので高価買取りです。

尾道市因島からお越しいただきました。

買取まねきねこや福山西店
住 所  広島県福山市高西町3丁目2-31
TEL 084-934-3919
大きな地図で見る

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加